maniga.me
kindleの新刊チェックができます。

スラムダンク

スラムダンク
徳 : 174 神 : @masakiMatsumoto 著者 : 井上雄彦
出版社 : 集英社
全31巻
15人が読んだ 読んだ
@ossam が、 1 徳積みました。 @ossam が、 1 徳積みました。 @Jimmy22709389 が、 1 徳積みました。
twitterにも
masakiMatsumoto 詳細 また山王戦を読んでしまったよ。
20年前の作品とは思えない。
#また読んじまった

dauny0910 詳細 めちゃくちゃ面白かった。
県大会からがすごく面白い。それまでのヤンキー漫画的なところは何回読み返しても我慢の時間かなって思ってしまうけどそこからは最高

moco 詳細 何度でも読み返したくなる。私が好きなキャラクターは…決めるのが本当に難しいけどミッチーこと三井寿です。バスケから離れていた時の自分に対するふがいなさや後悔、やっぱり大好きなバスケへの想い。あきらめの悪い男、すごく応援したくなります!!

kabo 詳細 学生時代バスケに没頭していた青春時代を思い出しました。諦めていた気持ちをもう一度がんばらしてくれて、前向きにしてくれるような作品です。かなり長期に渡り新作が出ていますが、何度読んでも感動するくらいいいです。

syu 詳細 ストーリーも絵も展開も全てがこれ以上でもこれ以下でもダメだっただろうと思わせる、まさに絶妙で最高の漫画。スポーツものの試合描写って今どうなってるの?ってわかりにくいものもあるけど、スラムダンクに限ってはそれもない。というかまるで実際の試合を見ているかのような臨場感さえある。さらにセリフの一つ一つも気が利いていて、作者のこだわりが感じられるし、私のナンバーワン作品です!

nta 詳細 不良高校生の桜木が、バスケを全く知らない初心者のレベルからものすごい勢いで急成長を遂げていく様が見事です。赤く染めた髪や言動がバカっぽいですが、どこか憎めないキャラクターです。ニヒルで無口な流川くんと、不思議な存在感を放つ安西先生が好きです。

nor 詳細 もう、この漫画は自分の青春の1ページと言っても過言がありません。主人公、桜木花道がズブの素人から本当のバスケマンへと成長していく姿や最後の山王高校戦での、犬猿の仲であった流川楓が時間ギリギリに桜木花道に放った、全てを信頼した上でのパスの瞬間等、何度読み返しても鳥肌が立ちます。

syu 詳細 ストーリーも絵も展開も全てがこれ以上でもこれ以下でもダメだっただろうと思わせる、まさに絶妙で最高の漫画。スポーツものの試合描写って今どうなってるの?ってわかりにくいものもあるけど、スラムダンクに限ってはそれもない。というかまるで実際の試合を見ているかのような臨場感さえある。さらにセリフの一つ一つも気が利いていて、作者のこだわりが感じられるし、私のナンバーワン作品です!

nta 詳細 不良高校生の桜木が、バスケを全く知らない初心者のレベルからものすごい勢いで急成長を遂げていく様が見事です。赤く染めた髪や言動がバカっぽいですが、どこか憎めないキャラクターです。ニヒルで無口な流川くんと、不思議な存在感を放つ安西先生が好きです。

nor 詳細 もう、この漫画は自分の青春の1ページと言っても過言がありません。主人公、桜木花道がズブの素人から本当のバスケマンへと成長していく姿や最後の山王高校戦での、犬猿の仲であった流川楓が時間ギリギリに桜木花道に放った、全てを信頼した上でのパスの瞬間等、何度読み返しても鳥肌が立ちます。

masakiMatsumoto 詳細 ほんとうに面白いので、
定期的に読んでしまう。
「おめーらバスケかぶれの常識は
オレには通用しねえ!! シロートだからよ!!」
#また読んじまった

mitukiria 詳細 バスケなんて興味ないのに、好きな女の子のために、不純な動機でバスケを始めたのに、いつしかバスケにのめり込む姿がかっこよすぎます。エピソードの数々が、青春を思い出させてくれて、先の展開から目が離せませんでした。

midori50 詳細 これを読むとバスケがしたくなります。運動音痴なのに。主人公がひたすらまっすぐで、前向きで、カッコイイ。他の部員たちも、一癖あるような人ばかりで楽しいですね。でもみんなとにかくバスケが好きで、そのひたむきさがストレートに伝わってきます。

con2 詳細 スラムダンクは中学生の時にはやりました。特に球技やバスケットをしている生徒は人気があったのではないかと思います。バスケットを始めたばかりの主人公もいいけど、流川がかっこよくて好きでした。絵の動きもよくて印象に残りました。

bobo 詳細 わたしはスラムダンクの登場人物の中でいちばん好きなのはみっちゃんこと三井寿です。ガキみたいにすねて反抗しつづけていたのに戻ってきたときの覚悟や無駄にしてきた時間への後悔とか、そういった身勝手なところが逆に人間臭くていいです。そしてその人間臭さが【あの】名言を生み出したのだと思ってます。

yoshi 詳細 主人公の桜木の成長とそれに合わせたライバルの流河との競い合いが面白かったです。確かな技術とポテンシャルを持った流河に挑みつつも、急速に成長する桜木が見せる試合での活躍には多くの方が感動するのではと思います。

meguoon 詳細 赤い髪をした不良高校生がバスケットボールにのめり込む漫画です。
アニメ化もされ、誰もが知るスポーツを題材にした漫画の一つでしょう。当然ながら、非常に面白いです。
中高生が部活でバスケを選ぶのは、スラムダンクか黒子のバスケ、どちらかの影響が高いと言っていいでしょうね。

itoman 詳細 スラムダンクですがこの本は漫画に特別興味がない人でも聞いたことはあると思われるほどの有名な作品です。自分が初めて読んだのは小学生ぐらいなのですが、バスケットなど当時はかなりのマイナースポーツで全く興味のわかないスポーツでした。主人公でもある桜木も素人でバスケのルールを知らない設定です。自分も知らなかったのである意味共感して読み進めていけたのかもしれません。内容としては桜木が高校に入学後にバスケット部に入部しすごい勢いで成長していく姿を描いています。漫画は31巻ありますが実際は何ヶ月かしかストーリが進んでいなかったことに最後に気付かされてしまいました。一度読むとまた読み返したくなる漫画だと思います。

rgoyo_2009 詳細 スポーツマンガの王道で、超テッパンの名作!
連載していた当時は私は小学生だったけど、
今読んでもしっかりおもしろい!(^^)!
桜木花道がオバカなキャラだけど、
バスケに対して(というか晴子さんに対して?)
一生懸命なところが笑えます。
ちょいちょいはさんであるギャグセンスも秀逸で、
ストーリーにどんどん引き込まれていきます。
私が一番好きなキャラクターは、
無口な天才で桜木花道のライバル、
流川楓です。
クールなのにバスケには熱く、
めちゃめちゃかっこいいです!

masakiMatsumoto 詳細


ヤバイぐらいに好き。

スラムダンクの名セリフ

左手は添えるだけ


どんどんよくなる君のプレイを見ていたかったからだ・・・・・・
指導者失格です
あと少しで一生後悔するところでした


ドリブルこそチビの生きる道なんだよ!!


天才ですから


オレならいつでもブロックできると思ったかい?


井上雄彦の漫画

おすすめ漫画